忍者ブログ
タップダンサー景山恵の気ままなページ。                            か な り 極論・自論・毒舌・過激、な文が飛び交いますが、     それでも読んでやるか!という方はご覧くださいまし。             コメントもお気軽に(^^)
[127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [118]  [117]  [116
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このごろ、人と人との微妙な行き違いを目の当たりにして思うことがある。

まず。


人と人は通じ合うためには常にコミュニケーションが必要だと思う。
友達だろうが、恋人だろうが、夫婦であろうが、会社の同僚や上司であろうが。
すべての 「誤解」 は会話不足からくるんじゃないかしら?と言っても言い過ぎではない。

だってさ、例えば、「あなた」「私」 の言うこと、成すことを一字一句聞いたり見たりしている人なんかいやしない。
神じゃないんだからサ、だれも 「あなた」「私」 を崇めているワケではない(笑)
みんな、お互いを分かっているようで、ほんの一部分の、ある断面しか見ていないし、知らないはず。
時には自分自身にさえ理解できないような心理状態をどうして他人が理解できようか。
なので、
本当に分かり合えるには「会話」しかないと思っています。

「お互いの心を開ける範囲で誠心誠意話す。」

私はこれは自分自身で徹底していることです。ぶつかり合いながら理解を深めて行く。

でも、そうしない人、ニガテな人もいる。たとえば・・・

もう何年も知り合いなのに、自分自身の事は話さない・・・でも人の詮索はする。
意見を言わないから、どうでもいいのかと思いきや、あとで文句を言ってくる。

・・・思うに、自分はせっかく生きているんだから、
「どういう人物か」 「何が言いたいのか」 「何が好きか嫌いか」 「希望は?」
スッキリ、キッパリと意思表示をするほうが自分を知ってもらえて得だし、誤解も少なくなるし
「自分」 という存在意義が増すような気がしますけどね。

それに 「文句」 という形で後々どうせ 「意思表示」 するのなら、いっそのこと先に「意見」として
自分の意向を伝えればスムーズで、且つスマートなのにね。

で、こういう人に限って、内面はフツフツと思い込みが激しかったりする人が多く、相手の立場を考えない要求をしたり、
さりげなく発した言葉がものすごく人を傷つけていることを知らずに過ごしちゃったり(笑)

もっと深呼吸して、周りを見よう!
アンテナ張ろう!(・・・私もね。笑)
K Y でっせ。
人の心は、「どうやれば通じる」 なんていうマニュアルがあるわけではない。
心から会話しよう!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ふむ。
まあねぇ・・・

同感ですよ。

でも、アンテナそのものがない人が、




いるんですよね。
Koji 2008/02/27(Wed)16:19 編集
Re:ふむ。
(苦笑)
そう、困っちゃいますよね!

・・・て、私もエラそうに言えた立場じゃないんですけどね(笑)
Meg 2008/02/28(Thu)00:18
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/16 purple]
[11/01 purple]
[10/07 斎藤]
[07/02 purple]
[05/07 Tam]
Profile
HN:
Meg
性別:
女性
Birthday:
09/21
職業:
タップダンサー
Hobby:
     登山、スキー、グルメ、旅行、音楽鑑賞、PC、料理、Shopping            …まだあるな~(笑)
etc...
        → 詳しくはLinkの項より、
         別途運営するサイトを
         ご覧ください(^^)
Blog内検索
忍者ブログ [PR]