忍者ブログ
タップダンサー景山恵の気ままなページ。                            か な り 極論・自論・毒舌・過激、な文が飛び交いますが、     それでも読んでやるか!という方はご覧くださいまし。             コメントもお気軽に(^^)
[399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分に 「気付く」 という事。
ありのままの自分を 「認める」 という事。


気付けない人は気付けない。

でも、途中で気付けるようになることもある。

一生気付けない人もいる。

気付いてるけど、気付かないフリする人もいる。

 

「気付く」 為にはパワーもいるし、勇気もいる。
 

だって、自分を嫌というほど直視しないといけないから。
自分をさらけ出さないといけないから。

大概の人は、自分が傷つくのを恐れる。
キレイなイメージだけ持っていたい。
自分を美化する。
正当化しようとする。

弱い自分や、マイナスな自分は知られたくないからね。
いや、他人どころか、自分が知りたくない訳ですよ。

虚勢を張る訳ですよ。
臭いものには蓋、ってやつですね。

不思議なもので、ウソも付き通すと誠になる場合もあり、(本当にはならないですよ。)
自分をさも、非の打ちどころのない人間のごとく振る舞う。
根拠のない自身に満ち溢れる。
色々と取りつくろってるから、当然自分を客観視出来なくなる。
周りから見れば 「エ?何故気付かない?」 的な事も平気で口にする。

ああ、イタイ。

また、あらら、というような誠意のない態度をとったりする。

ああ、肩すかし。

 
「謙虚」
「人の言葉に聞く耳を持つ」
 
 
が、人のあらゆる成長に欠かせないと思うが、
色んな人を見ていて、本当にそうなんだ、というのを、明かな結果で再確認した。

たとえば、今現在出来る、出来ない、が重要なのではない。
出来たって、うかうかしてると、間もなく足元をすくわれる。

ハッタリを押し通す人生もアリでしょうけど、私なら絶対にイヤ。
だって、自分を欺きながら生きることになるから。
心から満足して一生を終えたいものね(^^)

要は、人生を通して、何事にも 『良い志』 を持続していけるか、でしょう。

その 『良い志』 を持続するにも、まず、自分に 「気付く」
そして、ありのままの自分を 「認める」 ことをしないとね・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/16 purple]
[11/01 purple]
[10/07 斎藤]
[07/02 purple]
[05/07 Tam]
Profile
HN:
Meg
性別:
女性
Birthday:
09/21
職業:
タップダンサー
Hobby:
     登山、スキー、グルメ、旅行、音楽鑑賞、PC、料理、Shopping            …まだあるな~(笑)
etc...
        → 詳しくはLinkの項より、
         別途運営するサイトを
         ご覧ください(^^)
Blog内検索
忍者ブログ [PR]