忍者ブログ
タップダンサー景山恵の気ままなページ。                            か な り 極論・自論・毒舌・過激、な文が飛び交いますが、     それでも読んでやるか!という方はご覧くださいまし。             コメントもお気軽に(^^)
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世の中競争社会で、弱肉強食だっていうけど、私は他人との競争が大嫌いなんですよ。
1番、2番って。



学生時代の体育も、結局まじめに授業受けていても、運動能力が低かったら5とかはもらえないでしょ。

走るのが1秒早いからって、なにさ。

勉強も、受験のトキも。競って競って…。塾行って、いい点取っていい学校行ってなんぼのもん。

偏差値だけ高くても、なにさ。

そういう競うものが昔からイヤで。誰かに頭ごなしに指示されるのもイヤでイヤで。

水泳も、ただ泳ぐのは好きだけど、大会とか出された日にはゲッソリでしたよ。

図工の時間が一番好きだったな~。みんな作業が早くて授業中に終わらせてしまうんだけど、私は家に持って帰ってなが~い時間、作品と格闘していました。あの時間が幸せだったなあ…。

あと、アメリカで生活していた当時の授業はたのしかったなあ。変な競争心をあおったりしなかったし、個性を尊重してくれたしね。

でも、コドモのうちはある程度詰め込まなきゃ単なるグータラな勘違いヤローになることは間違いないですけどね(笑) 
所詮コドモはなにもわかっていないのです。ゆとり教育なんて、とんでもない話です。

しかしまあ、「競うこと」を今までの教育で主に教わってきたので、タップも、やりはじめの頃は 「一番うまくなりたい!」 とか思いながら踊ってましたよ。「あの人ヘタじゃん」 「こいつはぬかしてやる!」 とかね(笑) ギラギラでした。
でも、20代後半の頃 「一番」ってなに?「抜かしたからってどうよ?」「ヘタ」って、何を、どういう基準で??
と思ったら、
フッ、と何かが開けました。 余分な力も抜けました。

自分の踊りは自分にしかないもの。それが一番心地いいんだ。

そうだよ、人と競ったりするのって、嫌いだったはずじゃん。
競うココロが前面に出ると、まずその人間が痛々しい。

それにさ、
自分自身の世界を出すものなのに、人と競ってどうすんのさみたいな。

…奥深~く、納得のいくまで。
あの、小学校時代の図工の時間や、アメリカ時代の自分がよみがえった感じ(^^)
でもね、納得のいくものなんてそう簡単には作れやしない。
そこらへんのジレンマや葛藤が、また面白いし、わくわくしてくる。
「ダメじゃん、自分。」「お、なんかいいカンジ♪」みたいな繰り返し。

自分との戦いが一番難しくて、やりがいがある。

でも。昔の競争の教育で尻をたたかれたおかげで、どこまでやればどうなる、というのが今になって客観的に見られるようになったのは大きいかな。がむしゃらな時代はある程度必要ですね。
そうしなきゃ、自分の限界が分からない。精神力が強くならない。
もまれてもまれて、たたかれて、絶えて、強くなる。考える力も判断力もついてくる。
でも、そのがむしゃらなままだと、方向が違ったら、ドンドン間違った方向に進んでしまう。
私の場合、ホントに極端に活発な子で、角が立ち、
すべてに体当たり だったので、両親がうま~く軌道修正しながらやんわりと見守ってくれていたことが大きいなあ(笑)感謝、感謝(^∀^;)

子供のころ「オトナってどんなカンジだろう?何でもできちゃうんだろうな!」
とい、羨望のまなざしで見ていましたが、実際オトナになってみると、

…結局子供のままなんですよね~~~(笑)

今オトナの皆さん、そう思いません? (私だけかい?…笑)
いかに子供時代の教育が人間形成に重要なのか今さら思い知った感じです。
これからは、今まで経験してきた事を糧に、自己を高められるように更に前進、前進(^∀^)!!
まだまだまだまだ甘いぞ、自分!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/16 purple]
[11/01 purple]
[10/07 斎藤]
[07/02 purple]
[05/07 Tam]
Profile
HN:
Meg
性別:
女性
Birthday:
09/21
職業:
タップダンサー
Hobby:
     登山、スキー、グルメ、旅行、音楽鑑賞、PC、料理、Shopping            …まだあるな~(笑)
etc...
        → 詳しくはLinkの項より、
         別途運営するサイトを
         ご覧ください(^^)
Blog内検索
忍者ブログ [PR]