忍者ブログ
タップダンサー景山恵の気ままなページ。                            か な り 極論・自論・毒舌・過激、な文が飛び交いますが、     それでも読んでやるか!という方はご覧くださいまし。             コメントもお気軽に(^^)
[653]  [652]  [648]  [651]  [650]  [649]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近面白い本を読んでいる。

うまい時間の使い方に関する本なのだが、とっても為になることが書いてあり、

ふむふむ・・・!
ぅう、耳が痛い・・・。

と、赤線引きながら(笑)読んでいる。

そして、その本の内容が試される日がこんなに早く来ようとは・・・!


「言っても通じない人、同じ目線で物事を共有できない人に、いくら熱く語っても時間のムダ」

「怒りが生じるのは、自分の器が小さいから」

「意見しても通じない相手に反論しても、お互いメリットはない」



と。
う~~~ん、ズバリ、私の欠点を突いてるよな!と
思いながら、大いに線を引っ張って読み進めていた。
そう、私はなにを隠そう、瞬間湯沸かし器です。
それでも、自分から戦争を仕掛けることは一切したことはない。
しかし、いわゆる 「常識的でない人」 で、自分に危害を加える人には100倍返し位の意気込みで食ってかかって、正論でやりこめてきた。


しかし、そもそも 「常識」 なんて、千差万別なんですよね。

でもね、ある最低限度での 「常識・非常識」 ってのは存在する と思う。
そこを犯して、人の土俵で一人相撲し、巻き込まれたら、こちらとて、たまったもんじゃあない。

そして・・・やはり、こちらの言い分を言ってしまう自分がいる。
正当防衛、といえば聞こえはいいが、無実の罪を着せられて黙ってるほどお人好しじゃあないのよ、アタクシ。

で、言った結果・・・・・やはり通じないーー(爆笑)
どうして理解できないの、と思うほど相手はのぼせ上がってる。

っていうか、そんな事にいちいち反論した自分もバカだった(´△`)
まさに、「ムダな時間」 (笑)

まさに、今私が読んでる本の、「やっては無駄な事」 をやってのけたじゃあないか・・・・。


あーーーん、私のバカバカ(笑)


・・・しかしまあ、こうやって成長するんだな、私・・・って思いました。


今度こういうハメになったら、一枚上手で、かるーーーーく交わせるオトナな私になろう。
くだらない時間を使うより、生産的な方に時間とエネルギーを使った方が何倍賢いか!


・・・頑張れ、未熟な自分(`・ω・´)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
オレンジ文字のこと常に感じてます。
私の場合ママ友とか近所つきあいとか色々感じます。
例えば、わがままいじめっこのママの「こどものやることだからお互い様~」とかそれいじめられた側の親のセリフだろ~・・・って怒り。
(別にうちの子いじめっ子でもいじめられっこでもないんですが)
私の常識が通じず合わない人ってのは世の中少なくとも存在するので仕方ないのですが、A型のため発散することもなく悶々としてます。
その人のことは考えるだけ疲れるのでいかに接しないか軽く交わせるかと考えるようにしてます。
未熟なりに成長するのが「親」でしょうかね。
みやちゃん 2013/05/16(Thu)14:07 編集
Re:オレンジ文字のこと常に感じてます。
ママ友・・・大変そう~(^^;)
我が子のさりげない自慢、聞きたくもない日常的な話、子育ての感覚のズレ・・・
ちゃんと付き合うと多大なるストレスがたまりそうですよね(^_^;)

みやちゃんA型なのね!

私はモロB型なので、発散しまくりです( ̄▽ ̄;)
それでもストレスって溜まるので、
ラチあかない場合、私の場合は完全にシャットアウトします。

でもまあ、人間は感情の動物なので、何も感じない、というわけにはいかなものね。
ちょっとずつ 「オトナ」 になれるように努力はするけど、
私の場合、「さあ、コイ!」 みたいに、ちょっと楽しんでる部分もあるので
ほどほにストレスを楽しみ(?)ながら回避したいと思います(^^;)
Meg 2013/05/17(Fri)18:23
無題
まずは、ご出産おめでとうございます。
子育て、楽しんでおられるようですね。

めぐさんのおっしゃるような<常識がない人>というのはけっこう世の中に居るものです。こちらの余裕があるときはやんわり交わせますが、そうはいかないのが現状です。でも、それが人間らしくて良いのでは?
韓信のまたくぐりなど、普通できないから語り継がれてるわけだし、悟りを開いたような方しか無理ですよ、通常。
めぐさんはめぐさんらしく爆発してください。
芸術は爆発だ、と言うではないですか!
2013/05/15(Wed)19:34 編集
Re:無題
若さん、ありがとうございます(^^)
子育てはなかなか思うようには行きませんが、毎日発見がありとても楽しいです(´∀`)♪

いわゆる常識ない人・・・困ってしまいますよね(^^;)

神様じゃあないんですし、なかなかニュートラルな心は難しいですよね。
韓信の股くぐり、ダンナも好きなことわざです。
大きな心で、泳がせておいて、取るに足らない事で騒がず
屈辱的なことも耐え・・・そして最後に勝つ。

・・・カッコイイですけど、宇宙のように広い心でないとねえ(^◇^;)

芸術は爆発(笑)
そうですね、悲しみ、怒り、嬉しさ等々、感情の渦が作品になるんですものね。

ワイドヴィジョンで、色々感じながら様々な感情とともに踊って行きたいと思います(^^)
Meg 2013/05/16(Thu)09:55
Calendar
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[12/16 purple]
[11/01 purple]
[10/07 斎藤]
[07/02 purple]
[05/07 Tam]
Profile
HN:
Meg
性別:
女性
Birthday:
09/21
職業:
タップダンサー
Hobby:
     登山、スキー、グルメ、旅行、音楽鑑賞、PC、料理、Shopping            …まだあるな~(笑)
etc...
        → 詳しくはLinkの項より、
         別途運営するサイトを
         ご覧ください(^^)
Blog内検索
忍者ブログ [PR]