忍者ブログ
タップダンサー景山恵の気ままなページ。                            か な り 極論・自論・毒舌・過激、な文が飛び交いますが、     それでも読んでやるか!という方はご覧くださいまし。             コメントもお気軽に(^^)
[699]  [698]  [697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々の「たわごと」(笑)

グダグダが嫌な方はスルーで(笑)




感情が薄い人と話してもつまらないが、

感情的な人と話すのは、支離滅裂なので私は絶対に避けたいところ。



大したことないのに、公の場で取り乱したり

真相を知りもしないのに、分かったような感情論を述べたり、

暴言吐いて人を傷つけたり

立場をわきまえない事言ったり

常識では考えられない事言ったり。

 

しかも、「アレ?この子、そんな子だっけ??」 っていうようなオトナシイ人が結構そうだったりする。
その子を30年くらい知ってますが、今さら気づく位だからね!



人って、ほんと分からない。



その時周りにいた人たちは、ただただ、唖然だったらしい。

又聞きした私も怒り通り越して絶句(笑)
(私の事も、ある事ない事悪口言ってたらしい。笑)



ただ感情的なら、まだ大目に見てやってもいいが、

度を越すと精神科に行った方がいいんでない?

って思う。



そんな人、できれば、いや、金輪際付き合いたくないねー!







そう。

会話の中で、感情をぶちかまして崩壊したら、その人の負け。



いやね、別に勝ち負けではないけど。



ちゃんと理論が通ってないとね。

あーあ、かわいそうだねって。



最近思う。

私は過去に決別した人にも熱く「理論」を言ってきたけど、

こういう類の人には、「理論」は通じないって。



だから、もう自分からは一切言わないことにした。

直接被害を被らない限りね。



・・・ご愁傷様







※今日、タイムリーにもタップダンサーM氏がfacebookにあげていた動画をこちらに載せます。

M氏いわく

「言葉にした事が本心じゃない時もあるし。

こんな不完全なコミュニケーションはないんですね。

文章もそうですよね。メールでなんでも澄ます今の時代

相手の本心が見えないからコワイです。

お互い顔を見て言葉の裏にある心を読みとらないと

ダメなんです。

このビデオの二人のやり取りを見てるとつくづくそう思います。

言葉じゃなくて心で会話してますよね」



私がそこにもコメントしたのですが,

「言葉は繕いもので、体裁・プライド等の付属品によって

幾重にも塗り替えられて脚色されます。

時には凶器にもなります。 こうやって「心」をぶつけあってコミュニケーションできたらなんて素敵なんでしょう!

他の動物がそうであるように、私たち人間もそうありたいです・・・。」



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/16 purple]
[11/01 purple]
[10/07 斎藤]
[07/02 purple]
[05/07 Tam]
Profile
HN:
Meg
性別:
女性
Birthday:
09/21
職業:
タップダンサー
Hobby:
     登山、スキー、グルメ、旅行、音楽鑑賞、PC、料理、Shopping            …まだあるな~(笑)
etc...
        → 詳しくはLinkの項より、
         別途運営するサイトを
         ご覧ください(^^)
Blog内検索
忍者ブログ [PR]