忍者ブログ
タップダンサー景山恵の気ままなページ。                            か な り 極論・自論・毒舌・過激、な文が飛び交いますが、     それでも読んでやるか!という方はご覧くださいまし。             コメントもお気軽に(^^)
[826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [818]  [817]  [815]  [814]  [813
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どんな分野でもよく話題になるこの話。


それで自立して食べていける人?
ちまたで、もてはやされてる人?

みんなあてはまるでしょうね。
  
音楽の世界では「メジャーデビュー」っていうのがプロの一つのステータスでしょうけど、
メジャーデビューしてなくてもうまい人は沢山いますしね。
 
聞き捨てならないのが、どの分野でも、同業者に向かって「あいつはたいしたことない」的な事を公の場で言ってる人、書いてる人なんかを見かけます。
そしてそういう人に限ってたいしたことない(笑)
 
話を戻すと、需要と供給が成り立ってるのは、「プロ」 としての大切な要素の一つ。
色んなレベルで、色んなニーズで、色んな比重で、色んな需要がある。
それにそれぞれ対応できる 「プロ」 がいて当然。
 
ビジネス的に成功させる「プロ」 がいるのも当然の話。
 
・・・でも、「プロ意識」 となると、話はちょっと違うかな。

例えば、有名シェフが選りすぐりの食材をふんだんに使って
こだわりの一品を作るのは 「プロ意識」だと思う。
 
でも、そんなシェフだって、お店の経営を考えて、良い食材ばかりを使い続けたら採算が合わなくなる。
利益を上げようと、有機野菜でなく、たとえば中●産のを使ったりするかもしれない。
高い食材に何かを混ぜて水増ししているかもしれない。
 
私は、その時点で「プロ意識」 は失格だと思う。
たとえ、お客様がたくさんついていたとしても。 
 
偽りの情報は許されまじき行為なので、表示、言動と実態が一致するのは必須だと思います。
オリンピックのエンブレム然り、ですよね(笑)
 
でも、そうでなければ根本的に「すごい」「美味しい」「素敵」は、受ける側が決めることで、
それで受ける側(お客様)が満足するのであれば、需要と供給が成り立っているのだからいいんじゃあないかな?
 
だって、例えば食べる時だって、毎日高級フレンチを食べ続けることは不可能ですよね、普通。
そうすると、たまには安価なお弁当を購入する事だってあるかもしれない。
大衆食堂で食べる事だってあるかもしれない。
でも、そこでお金を払って食べる以上、需要と供給が成り立ってるわけだから、
供給側=プロ、ということになりますよね。
 
要するに、色んなレベル、段階に於いて「プロ」がいるのだと思う。
 
どれが良い、悪い、でなくて。
 
そのとき自分の置かれた状況、状態で色んな「プロ」の提供する物を選択することが可能です。
 
でも、先ほど述べたように、「プロ意識」 は全く別物だと思う。
 
安易に他人に流されず、どう思われようと、自分の信念、こだわりがある人。
良い、と思ったものを貫ける人。
 
それこそが、真の「プロフェッショナル」
 
今の政治家は、金儲け、名誉、権力争い、自分さえ良ければ・・・のキタナイ集団。
決して「プロフェッショナル」とは言えない。

 
え?私自身?
そうですね、レストランに例えると・・・
フレンチでもイタリアンでも和食でも食堂でもスイーツでも居酒屋でも定食屋でもラーメン屋でもない。
「食べなれないけど、とっても味わい深くて美味しい!!何料理?すっごいこだわりを感じるし、独特感が魅力的!」ってな所の最高峰を目指したい。
 
・・・なんじゃそれ(笑)
 
そして、何に於いても 「プロ意識」 だけは持ち続けたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/16 purple]
[11/01 purple]
[10/07 斎藤]
[07/02 purple]
[05/07 Tam]
Profile
HN:
Meg
性別:
女性
Birthday:
09/21
職業:
タップダンサー
Hobby:
     登山、スキー、グルメ、旅行、音楽鑑賞、PC、料理、Shopping            …まだあるな~(笑)
etc...
        → 詳しくはLinkの項より、
         別途運営するサイトを
         ご覧ください(^^)
Blog内検索
忍者ブログ [PR]