忍者ブログ
タップダンサー景山恵の気ままなページ。                            か な り 極論・自論・毒舌・過激、な文が飛び交いますが、     それでも読んでやるか!という方はご覧くださいまし。             コメントもお気軽に(^^)
[830]  [829]  [828]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [818]  [817
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近爆発blogが多いのですが、そういうの興味ない方はスルーで。

ムショウにハラ立つのが、「先生」 という方々を冒涜するような発言や態度をする、「自称ダンサー」 がやたらと目につく。
 
・・・何様のつもりか?
 
ただ単に 「自分」 の立場と、「先生」 の立場を区別しているだけなら何の問題もない。
だが、違う。
文面からはマッッタクそうは読み取れない。
 
自分(自称ダンサー) > 「先生」
 
という式が私にはハッキリ見える。

 
「先生」 というのは、楽しいことだけやっているのではない。
生活もかかってる。
中にはものすごい営利目的の先生もいるでしょうけど、
大体は生徒の成長を心から喜び、また、その成長ぶりを自分のステータスにしている
「先生」 も結構いらっしゃるのではないでしょうか?
それはとても誇らしい事だと思います。

「自称ダンサー」 達のように、好き勝手、やりたいことだけやってアーティスト気分、しかも、あまり実ってない・・・ってのは、傍から冷静に見ていると、実に痛々しいし、滑稽でもある。
そして、そういう人たちが全く教えてないか?っていうと、教えてたりするんですよね(笑)
教える事をバカにする人に習いたくないよな~(笑)
てか、教わっても得る事なさそう~(笑)
 
本当に素晴らしいアーティストは、そんな些細な所で人をさげすんでまで自分を有利に仕立てようなんてしないでしょうし。
その必死さがちょっと哀れな感じさえもしてきます(´ー`)
人をこきおろし自分を正当化する前に、自分のやるべき事を淡々とやればいいのに、と思うのだが。
 
・・・って、私も自分の視界に飛び込んで来なきゃいらん物見てこんなに腹立てることもないでしょうに・・・。
しかも、自分に直接関係ない事もあるんだけどね。
 
SNSって、例え害虫をブロックしても、友達でなくても、知りたくない情報も飛び込んで来るから、なんだかな~。
 
でも、SNSのおかげで復活したつながりもあるので・・・複雑なところですね(^^;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/16 purple]
[11/01 purple]
[10/07 斎藤]
[07/02 purple]
[05/07 Tam]
Profile
HN:
Meg
性別:
女性
Birthday:
09/21
職業:
タップダンサー
Hobby:
     登山、スキー、グルメ、旅行、音楽鑑賞、PC、料理、Shopping            …まだあるな~(笑)
etc...
        → 詳しくはLinkの項より、
         別途運営するサイトを
         ご覧ください(^^)
Blog内検索
忍者ブログ [PR]